保護者様からのうれしい手紙① 高校受験編

2017-02-24 20:41

 

舞鶴高校に合格した保護者からの手紙

小5からの5年間、元気な娘が大変お世話になり、本当にありがとうございました。

 

ずっとブレずに志望校としてきた大分舞鶴高校に合格出来たこの成功体験は、決して楽な道のりではなかった分、玲奈の人生の支えになると思います。

 

成功しても、失敗しても、目標に向かって努力し、頑張ってきたことが素晴らしいのですが、結果がついて来ると、これからの人生に弾みがつきます。

 

この合格がゴールではなく、これからの3年間が勝負であること、今までの何倍も努力をしなければならない事・・・・本人も良く分かっている様です。

 

先日の親子勉強会では、レベルの高すぎる話に少々あ然としましたが、玲奈本人は、その中から何かを感じた様で、帰りの車で“先が見えた気がする”(目標が見つかった)と発言し、2人で大笑いしました。(笑)

成長したな・・・と思います。

 

今日まで様々な特訓会や親子勉強会、子どもたちを楽しませるためのイベント等々で楽しみながら塾に通い、勉強できた事に大変感謝しています。

 

長女の塾選びの際、○○にも行き、迷いましたが、首藤先生の情熱に、私も彩香も負けた?事を思い出します。(笑)首藤先生に習いたいという本人の希望もあり入塾し、かれこれ東セミ歴11年です。

 

面談や親子勉強会の一番のメリットは子どもの現状や塾の様子、先生の事がよく分かる事。

他の塾のお母さんは、子どもがどんな様子で勉強しているか、先生がどんな人etc知らない人がほとんどです。東セミは先生とのキョリが近いので、相談もしやすく有難かったです。

 

私がまだ若かった頃、東セミのバスに乗っている子どもたちを見て←つめこまれている様に見えました。(笑)何だか収容所にでも送られているかの様に見え、切ないな~と思っていました。(笑)まさかそこに自分の娘が加わるとは!!

 

バスのある塾である事も大変助かりました。塾競争も激しく先生方も大変ですが、東セミが好きな野上家はこれからも東セミを応援しています。周りのお母様ににもススメます。不規則な時間のお仕事で苦労も多いとは思いますが、ご家族もお身体も大切に、これからも頑張って下さい。本当にありがとうございました。

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP