宮崎神話めぐり

2017-04-16 10:00

皆さんこんにちは。東セミ青葉町教室の染矢です。

宮崎もここ最近で一気に暖かくなりましたね。

さて先日、宮崎県内をいろいろ見て回りました。

ところで、宮崎といえばなんでしょう?

いろいろあると思いますが、その中に神話をあげる人も入るのではないでしょうか。

皆さんは君が代の歌詞のなかに「さざれ石」というフレーズが出てくるのを知っていますよね。

細石とはもともと小さい石です。それが長い年月をかけて集まって大きな巌になります。

宮崎県の大御神社(おおみ)というところにそのさざれ石と神話が残されているのをご存知ですか。

先日そのさざれ石とニニギノミコトという神様が立ったとされる岩を見に行ってきました。

下の写真がその岩です。

海の近くに神社で非常に雄大な景色でした。

宮崎県は神話や伝説も多く存在しています。

時間をかけてゆっくりと見てみたいですね。

何事もじっくりが大切です。

また、いろいろご紹介していきます。

乞うご期待!!

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP