第2回 上野丘チャレンジ模試・大分県高校入試対策模試

2017-06-14 15:31

第2回 上野丘チャレンジ模試・大分県高校入試対策模試

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年の大学入試改革に伴い、大分県の公立高校の入試スタイルも大きく変化しています。

以前に比べ、記述問題や資料の読み取りを必要とする「思考力」を問う問題が増えてきました。

この考え方は、大学入試にも直結していきます。

高校入試に向けて本気で勉強するということは、すなわち、大学受験に向けて勉強していることと同義になります。

 

理科と数学に強い大分の学習塾、東セミでは、

昨年度、定期テストだけでなく、

高校入試の結果でも上野丘受験者かず家19名全員合格を含め、3年連続で過去最高の結果を出しました。

 

そんな理科と数学だけでなく、高校入試にも強い大分の学習塾、東セミの実力講師陣が

長年の分析、研究を重ねて作成された上野丘チャレンジ模試がついに今年からスタートします。

 

この模試は、大分県の公立入試にそっくりにつくられています。

具体的に何がそっくりかというと、

 

① 50分のテストで60点満点であること。

② 入試の科目順が公立入試と同じ

③ 全科目において、大問数から小問数のみならず、

記述問題野や選択問題の割合など、形式別配点も大分県の公立入試とほぼ同じ。

④ 第1回の上野丘チャレンジ模試の平均点は、実際の入試の平均点とほぼ同じ結果に。

などが挙げられます。

 

この上野丘チャレンジ模試は、その名の通り上野丘高校を目指す生徒の皆さんはもちろんのこと、

大分県の公立高校を目指す全ての皆さんにピッタリの模試になります。

上野丘高校をはじめ、舞鶴高校・豊府高校など多くの高校の志望校判定を出すことができ、

本格的に夏の学習に取り組む前に、自分の弱点を洗い出すことが出来ます。

 

ただ、このテストの本当の凄いところは、受験後の情報の多さです!

テスト後に返却される成績表には

「偏差値」「科目別順位」「分野別正答率」「最大で20校の志望校判定」「優先順位の高い復習問題」などが

記載されているので、この夏に自分が勉強すべき内容を一目瞭然で知ることが出来ます。

 

返却時に希望制の個別面談を行うこともでき、より具体的な志望校との距離や、この夏の課題を具体的に提案していきます。

 

すなわち、この上野丘チャレンジ模試は

今の自分の学力を知ることは当然のこと、この夏を効果的に成績アップできる勉強につなげることができる、

夏前の最高のテストとなることでしょう。

 

また、テストを受けっぱなしにはさせません!

テスト終了後に配布される解答には、ほぼ全ての問題の詳しい解説が記載されており、

テストを受けたその日から、早速やり直しをすることができます。

理科、数学に強い東セミの実力講師陣による試験後の解説授業動画も大好評。

自宅でPCやスマホから視聴できる、この解説授業動画で弱点を発見し、

即点数アップにつなげることが出来るので、学校の実力テスト対策にもつながります。

皆さんの挑戦をお待ちしております!!

 

 

上野丘チャレンジ模試

大分県高校入試対策模試

 

日にち

7月9日(日) 9時30分~15時

 

会場

①Tosemi明野教室

②東セミかず家

③Tosemi滝尾教室

④Tosemi判田教室

⑤Passion別府教室

※最寄りの教室からお選びください。

 

受験科目

理科・国語・英語・社会・数学の5教科

※リスニングあり

 

範囲

中学3年生 1学期までの既習単元

 

費用

3240円 → 無料

 

申込みは7月5日(水)までとなっています。

君のチャレンジを待っています!!

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP