ゴールデンウィークに行きたい!大分周辺のお出かけスポット

2017-04-13 16:31

ゴールデンウィークに行きたい!大分周辺のお出かけスポット

毎日の学習も必要ですが、勉強以外にも様々な体験をすることが必要!

体を動かすことも健康づくりには欠かせません。

大分駅周辺では道路に写真のような案内表示もあります。

今回は大分市や周辺地域のおでかけスポットをご紹介いたします。

 

大分県内の美術館はイベントが豊富!

大分市には

大分県立美術館(OPAM)や大分市美術館、アートプラザといった

美術館があります。

じっくりと時間をかけて鑑賞する展覧会も多いですが、

実際に作品を作っていくワークショップや

作品にふれて楽しむことの出来るイベントが盛りだくさんです。

ゴールデンウィーク中にもワークショップを行なえる日が

ありますので、ぜひ一度体験してみてください。

受験勉強とは違った新しい発見もありますよ。

 

写真は以前アートプラザで行なわれた

大分大学出身のアーティストKanaさんの作品展。

この作品展では実際に作品にふれることも出来ました。

みなさん写真を撮ったりモフモフを楽しんだりしていましたよ。

(イベントによっては撮影禁止・接触禁止のものもございます。

会場のルールとマナーにしたがって行動いただくようお願いいたします。)

 

本物を見るからわかる!うみたまごは知識の宝箱!

別大国道の中ほどに位置する高崎山とうみたまご。

大分の定番観光スポットですが、うみたまごは特におススメです。

海にいる生き物だけではなく、水辺に生息する魚やカエルなど

生き物の生態系やオス・メスの区別など直接見ることが出来ます。

さらに、オットセイやアザラシ・セイウチなどが

目の前で動き回る様子には驚きです。

飼育員のお兄さんと一緒に館内をまわっていくオットセイ。

ときには足下にピタッとすりよってくることも!

その時はもちろん、さわることが出来ます。(意外とザラザラ肌)

 

さらに、うみたまごの中には「あそび~ち」という施設があり、

砂場や小さい池などもあるので、未就学児の方にもおススメです。

 

私は「あそび~ち」でベンチに座っていたら

となりの木にカメレオンがいることにしばらく気がつきませんでした。

カメレオンを見たのはその時が初めてでしたが、

本当に葉っぱの色と同じで気がつきません。

実際に体験してみることのおもしろさが味わえます。

湯布院に行くならここ!トリックアート館!

大分県の名物といえば別府・湯布院などの温泉。

せっかく湯布院に行くのであれば温泉以外のお楽しみスポットをお教えします。

実は湯布院にはトリックアートを展示している美術館があるのです。

しかも2つも!

「トリックアート迷宮館」と「トリック3Dアート」とありますが

いずれも様々なトリックアートを体験することが出来ます。

文字で説明するのが非常に難しいものばかりですが

入ってみると次から次に驚かされること間違い無しです。

美術館に入るところからすでにトリックが仕込まれています。

出口から出る瞬間まで油断が出来ないトリックアートの数々。

どちらの美術館も写真撮影OKですので

ご家族で不思議な思い出を残したい!という方はぜひ行ってみて下さい。

 

番外編!外で体を動かしたいならここ!

美術鑑賞や水族館もいいけど外で元気よく遊びたい!

それならこちらがおススメです。

大分市佐野にある「佐野植物公園」と

わさだタウンそばにある「七瀬川自然公園」。

どちらの公園も芝生広場が広がり、遊具もあります。

「佐野植物公園」では、近くにあるごみ処理場の熱を利用した

足湯コーナーがあり、疲れを癒すことが出来ます。

「七瀬川自然公園」は近くに川もあり、水遊びをするには最適です。

どちらも入場料が無料というのも訪れやすいですね。

 

おススメの遊びはシャボン玉。

最近は剣の形をした輪がついた巨大シャボン玉が作れる器具が売っていて

天気のいい日には非常にきれいな様子を見ることが出来ます。

写真はその時の様子ですが、この後近くにいた

他の家族連れのお子様たちと一緒にシャボン玉を作りました。

大人数でやる方が楽しいですね。

 

まとめ

他にも皆様のおススメスポットがあればぜひ教えてください。

次回は夏休みのお出かけおススメスポットを紹介いたします。

お楽しみに。

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP