大分周辺のお出かけスポット 冬編 

2017-12-25 12:30

大分周辺のお出かけスポット 冬編 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは大分市の進学塾、東セミ滝尾教室の今村です。

今年ももうすぐ終わりです。大分市の進学塾、東セミでは冬期講習がスタートしていますが、

先生たちもクリスマスファッションで授業をしました。

中にはすすんでコスプレしてきた生徒も。思わず一緒に写真をパチリ。

大分で一番熱い塾を目指し、授業は真面目に、思い出も残るように楽しく日々勉強しております。

今回は冬でも楽しめる大分周辺のおススメスポットと

お正月に家族が集まったときにおススメのゲームを紹介いたします。

 

トリックアート美術館、リニューアルしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定期的にリニューアルをしている湯布院のトリックアート美術館。

春に一度紹介いたしましたが、数ヶ月に一度アートを一新いたします。

「以前に行ったからもういいか・・・」という方でも違った作品で楽しめるのでぜひ足を運んでください。

アートにもかかわらず直接見るよりも写真を撮ったほうがよりおもしろく見えるふしぎな美術館です。

美術館周辺にはお土産売り場や美術館・資料館も多くあります。

金鱗湖も近くにあるので一日中楽しめますよ。

 

まだまだ日田も盛り上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日田についても秋のお出かけスポットとしてあげましたが、冬でも見所満載です。

今回のおススメは「豆田の城下町」です。

城下町ならではの資料館がたくさんありますが

おススメは「天領日田はきもの資料館」です。

こちらは入り口から入るとすぐ日本一の杉下駄がお出迎え。

大きさは・・・見てのお楽しみ。

写真だとわかりにくいと思います。ぜひ実物を見て驚いてください。

誰が履くんだろう、この下駄・・・

こちらも周辺にはお土産売り場や資料館がたくさんあります。

3月にはひな祭りにあわせて各店舗で雛人形が飾られています。

季節ごとにいろんな楽しみ方ができるのが日田の特徴です。

復興のためにもぜひ足をお運びください。

 

お正月、親戚一同集まったらこのゲーム!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月には親戚で集まることもあると思います。

サンタさんからもらった3DSで一人楽しむのもかまいませんが

せっかくならみんなでわいわい楽しめるゲームはいかがでしょう。

まずはこちら。「ノイ」というカードゲーム。

一人ひとりが出していく数字をどんどん足していき

101をオーバーした人が負けになるゲームです。

0からスタートしてもあっという間に101に近づきどきどきハラハラするゲームです。

カードの種類はUNOに似ており、計算力や暗算力も身につきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてはこちら。「犯人は踊る」

いろんな役職がかかれたカードを持ち、犯人カードを持っている人を

当てていくゲームです。犯人は見破られずに残れば勝ち。

中には犯人に協力をする共犯者も出てきます。

こちらは演技力が試されるゲームです。

犯人らしい素振りを見せないように注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちら。「ハゲタカのえじき」

タイトルは少し恐いですが、ポイント争奪戦です。

1~15までのカードが配られて一斉に1枚を出します。

一番大きなカード(または小さなカード)を出した人がハゲタカカードを手に入れます。

手に入れたハゲタカのポイントがもっとも多い人の勝利です。

このゲームでは洞察力と判断力が試されます。

もしも数字がかぶってしまった場合はカードを手に入れることができないため、

あえて少し小さなカードを出すことも作戦として必要です。

なかなか思い通りにいかないゲームです。

 

今回はお出かけする人、家で遊ぶ人それぞれのおススメを紹介いたしました。

ぜひご家族で楽しんでください。

 

大分市の学習塾 TOSEMIのお楽しみイベント担当 今村

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP