サンタクロース インタビュー

2017-12-29 19:48

サンタクロース インタビュー

 

サンタといえば私ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の季節です。大分の学習塾Tosemiでは、「サンタ先生」=「山崎」ですから。

また、Tosemiでは、勉強はもちろんのこと、季節のイベントも本気で全力で取り組んでいます。

私のひげも役立っています。自分で言うのもなんですが、リアルサンタさんだと思っています。

 

他にもいろいろなサンタ先生が登場!

もちろんクリスマスには、大分の学習塾Tosemiが一丸となって、盛り上げています。

サンタの格好をするのは当然です。そしてそのまま全力の授業です。

生徒も最初は笑っていましたが、授業中は、いつもどおり真剣そのものです。

今年は、12月24日のクリスマスイブも冬期講習でした。

そんな生徒に少しでも心の安らぎがあればと、みんな奮闘しています。

授業をする美穂先生!嫌がる風もなく、かわいいサンタで授業をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年で2回目の美穂サンタさん。生徒にも「かわいい」と評判でした。

今年の私は、チョッパーサンタです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手のところがおかしいですが、フルにサンタにするとマーカーが持てませんでした。

そして、リラックマの増田サンタさん。机でパチリと1枚とりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、明野教室だけの分ですが、かず家でもサンタさんが授業をしていました。

塾の講師は、ある意味エンターテイナーで、生徒を楽しく勉強させることが要求されます。

いつもではないのですが、イベントや授業ではとてつもなく面白くしています。

単純に考えれば、「いい大人が何をはしゃいでいるんだ!」と思われそうですが、

私たちTosemiの先生の相手は小・中学生が中心です。

その生徒に喜んでもらえるなら、どんな格好でも出来ます。

(こういうのが好きなのもありますが・・・笑笑)

 

小物でもクリスマスを演出!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、教室にもクリスマス感を出していきます。

私の私物ですがこんなのを飾った年もありました。

特にきらめきの部門は、年中さんや年長さんも多くいるので、

きらめきのクリスマスパーティーのときは、かなり飾り付けをしていました。

普通は、塾らしい(当たり前ですが)教室ですが、

窓へのディスプレイなどにもクリスマスを演出しました。

 

クリスマス時期だけのネクタイ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年でこの時期にしか着けられないネクタイをネットで購入しました。

またこれは、私がするからおもしろでしょうが。

クリスマスの日だけ着ぐるみで過ごすのもいいでしょうが、

クリスマスに向けて少しずつテンションをあげていく方法はないのかと考えました。

その結果、割と生徒達が気付く「ネクタイ」がいいなと思いつき、

ネットで検索。実は海外にはいろいろなサンタネクタイがありました。

その中で、これならTosemiカラーの緑も多く使われているしと思い、取り寄せました。

1週間ほどしめ続けました。

最初は、カーディガンで隠していたのですが、

「先生、ネクタイが緑でクリスマスみたい」と授業で言われ、

やったと思いながらカーディガンのボタンをはずすとこの模様が見え、

生徒と話が弾むという小ネタを仕込んでいました。

生徒のためならためらわず!何でもやるぞ!それが大分の学習塾Tosemiの心意気です!

 

大分市 学習塾 東セミのサンタ 山崎

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP