最新授業風景 Leadersコース英語の授業風景

2018-07-14 14:23

最新授業風景 Leadersコース英語の授業風景

 

こんにちは。大分の学習塾・東セミかず家の河室です。

私は主に小学生と中学生の授業を担当しています。

 

今回はLeadersコース英語の授業風景をご紹介させていただきます。

現在2020年から大学入試の制度が変わっていくことが話題になっていますが、

英語については特に大きく変わっていくとされています。

 

今までの試験ではListeningとReadingの2技能しか問われていなかったのが、

SpeakingとWritingも加わって4技能を問われるようになる時代がくるのです。

大分の学習塾・東セミLeadersコースの英語の授業では

小学生のうちから英語に楽しく触れ、英語という言語に慣れていきます。

 

まずは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずははじまりの挨拶から!

〝Hi, everybody! How are you today?″で授業を始めます。

〝I’m fine.″〝I’m hungry.″などなど毎回返答はさまざまです。

 

授業中はテキストを見ながらCDを聞いて繰り返し、

音と文字で新しい言葉をインプットします。

話すレッスンや書くレッスンもありますので、その際にアウトプットもしっかりと行っていきます。

「教科書を開けて○○ページを見て。」や「隣の人とペアになろう。」などの指示も英語で出しています。

ジェスチャーや単語単語で聞き取ってしっかり指示された内容を理解することができています。

 

各Unitの最後には…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほど書くレッスンに触れたのですが、

各Unitの最後にPresentation(プレゼンテーション)という単元があります。

そのUnitで学習してきた内容を使って自分で文章を作ります。

プレゼンテーションですので、文章が出来上がったら何人かの生徒に発表してもらいます。

大文字小文字の間違いがないか、スペルミスがないかなど丁寧にチェックしています。

 

 

宿題は家で…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業で扱ったことをより定着させるために毎回宿題を出しています。

テキストのQRコードを読み込むと

ご家庭で音声が聞けるというシステムになっていますので、

ご家庭で音声を聞きながら授業の内容を思い出しながら宿題をしてきてもらっています。

毎回の提出率も非常に良いです。

 

今後は…

今後の小学校6年生Leadersコースの英語の授業では、

中学準備という形でフォニックスという英語の基礎になるものを扱っていきます。

また、外国人とオンラインでマンツーマンで会話するOLECOという講座も入っていきます。

小学生のうちから英語にしっかり慣れていくということは素晴らしいことですよね。

 

以上 Leadersコース英語の授業風景でした!

 

大分の学習塾 東セミ かず家教室 河室

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP