Tosemi驚異の成績up実例集 Vol.2

2017-05-13 17:40

Tosemi驚異の成績up実例集 Vol.2

Tosemi脅威の成績up実例集ということで、

今回は個別指導Passionの事例をご紹介致します。

 

入会後の定期テストで5科目155点up!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その生徒は中3の4月に入会しました。中学入学当初は学校でも中位以上の成績でしたが、だんだん成績が下降し、入塾直前の定期テスト成績は学校順位が253位(300人中)、点数は134点(500点満点)でした。

しかし、個別指導Passionの指導方法を真剣に実践してくれ、毎回のクリアテストも着実にクリアしていきました。そうして迎えた入塾後最初の定期テストで驚愕の5科目155点up!テスト順位も74位upという最高の結果を残してくれました。その後も定期テストの度にテスト順位を更新していき、無事志望校に合格したその生徒は「Tosemiに入らなかったら高校にいけてなかったと思う。」と言ってくれました。

 

模試の英語偏差値10.3up!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中3の5月に入塾した生徒、学校の順位は20番以内と上位につけているものの、志望校が大分高専。入試時期も早く、また応用問題も取り組む必要がありました。また、その生徒、理解力はあるものの単純なミスが多く、高いレベルで競争するには致命傷になりかねません。そこで学校の内容は通常授業で確実にマスターし、夏期講習会では既習内容をミスがなくなるまで何回も徹底しました。そして入試直前の冬期講習では過去問を使った実践演習を繰り返すことで模試の英語の偏差値は56.9⇒62.2⇒67.2と10.3upし、志望校の高専に進学しました。

 

定期テスト3回連続順位up!

 

 

 

 

 

中3の部活引退後に入塾した生徒。部活で完全燃焼した後、できる限り通塾して頑張りました。特に夏期講習、冬期講習ではほぼ毎日塾に来ることで、どんどん挽回していきました。

英数の基礎力としっかり固めることで、定期テストや模試での計算問題や単語で着実に得点できるようになりました。テスト順位も100位から95位、72位、65位と連続してupしていき、志望校に合格。高校でも通塾をつづけ、現在部活と両立して頑張っています。

 

成績upした生徒に共通すること

 

 

 

 

 

他にも成績アップした生徒は沢山いますが、どの生徒にも共通しているのが、「素直である」ということです。どこの塾でもそうですが、塾に来るだけで成績がアップするわけではありません。しかし、成績を上げるノウハウは確かに存在します。成績がアップした生徒はこちらの指示を忠実に、愚直にこなしていきました。そうして結果が出ると、勉強が楽しくなり、自分からどんどん学習をこなすようになります。

また、入塾したばかりの生徒はやる気になっていることが多いです鉄は熱いうちに打て!一番意欲のあるときに、キッチリ成果を出してあげることで、その後の学習への意欲をまた高め、継続させていくのです。

 

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP