Tosemiに通ってよかった! Tosemiアンケートのご紹介 Vol.7

2017-12-04 16:56

Tosemiに通ってよかった! Tosemiアンケートのご紹介 Vol.7

 

Tosemi森町教室の鈴木です。

大分の学習塾Tosemi(東セミ)では、保護者参加の親子勉強会、

生徒参加のイベントや講座などでアンケートに答えてもらっています。

 

今回は、11/19(日)に実施された中土井鉄信先生講演会で

配布させていただいたアンケートの中から、一部をご紹介いたします。

今回実施させていただいた講演会は、

教育コンサルタントとして全国の学校や塾で教務指導をされている

中土井鉄信先生を特別講師としてお招きしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生の「セルフ・エスティーム(自己重要感)」を高めるやる気を引き出すアプローチに、

ご参加いただいた保護者様も頷きながら多くのヒントを手にしていただけたようです。

 

ここでは、保護者様から頂いたアンケートの一部を抜粋してご紹介させていただきます。

このページをご覧いただいている方も、お子様への接し方のヒントにしてください!

 

 

 

 

日々の子どもとの向き合いを大事にしよう!

子どもの心にたくさんのエネルギーを与えようと思いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生のお話で最も重要な概念として「セルフ・エスティーム」があります。

「自己重要感」とされ、自分のことを必要とされていると感じることです。

これは周囲の他者による承認行動によって育まれていきます。

 

 

 

いつも感情的になって、叱っていましたが、

当たり前をほめてあげたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

承認活動に必要なのは、当たり前にできていることを認めることです。

「できて当然」ではなく、「できてすごい!」と認めることが自信につながります。

また、失敗したときでも悪い側面だけを見るのではなく、

見方を変えてその失敗から得たことを見つけ出す「リフレーミング」も大事な要素です。

 

 

 

 

 

 

 

失敗があったとしても、しかる前に一拍おいてリフレーミングをしてみること。

良い点を見つけて、それを伝えること。

「やりなさい!」ではなく、「してほしい!」と伝えること。

ここでは書ききれない、様々なヒントがありました。

 

お子様のやる気を引き出すには、やはり最も身近な保護者様のご協力が欠かせません。

ただ、どうすればやる気になってくれるのかは難しい問題です。

今回の講演会が、その解答に少しでもお役に立てたのなら幸いです。

 

Tosemiでは今後も親子勉強会・保護者会・講演会等を通じて、

保護者様のご協力をいただきながらお子様の学力向上に努めてまいります。

ご案内がありましたら、ご参加にご協力いただけますようお願い申し上げます!

 

Tosemi森町教室 鈴木

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP