台風7号の対応について

2018-07-02 20:20

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強い台風第7号は、2日17時には、奄美大島の西約210キロにあって、

1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいるものと推定されます。

台風は暴風域を伴いながら東シナ海を北上し、3日夜のはじめ頃に大分県に最も接近する見込みです。

台風が予報円の中心付近を進みますと、

大分県では3日明け方から風速15メートル以上の強風域に入る見込みです。

大分県では、小・中学校も休校となっているようです。

 

7月3日(火)の授業は休校となります。

今後の予報に注意し、暴風や大雨に厳重に警戒してください。

資料請求
お問い合わせ
facebook
Line
TOP