【新中3生対象】公立高校突破模試 特別号

2020-01-31 18:33

新中3生対象 公立高校突破模試 特別号

今年度の公立高校の入試まであと少しとなりました。受験生の皆さんは、最後の追い込み頑張っていることだと思います。

 

この入試が終わると、次は現中2生の皆さんになります。

とはいえ、入試に向けて何の勉強をすればよいのか? 自分の本当に苦手な内容は何なのか?

大分の学習塾「東セミ」では、そんな君の悩みを解決、お手伝いをしていきます。

 

この模試は、大分県の公立入試にそっくりにつくられています。

具体的に、この模試と入試の何ががそっくりかというと、

①50分のテストで60点満点であること。

②入試の科目順・時間割が公立入試と同じ

③全科目において、大問数から小問数のみならず、

記述問題野や選択問題の割合など、形式別配点も大分県の公立入試と同じ。

などが挙げられます。

 

この公立高校突破模試は、大分県の公立高校を目指す全ての皆さんにピッタリの模試になります。

上野丘高校をはじめ、舞鶴高校・豊府高校など多くの高校の志望校判定を出すことができ、

本格的に受験に向けた学習に取り組む前に、自分の弱点を洗い出すことが出来ます。

 

さらに、この公立高校突破模試の本当の凄いところは、受験後の情報の多さです!

テスト後に返却される成績表には

「偏差値」「科目別順位」「小問別正答率」「志望校判定」などが

記載されているので、この春に自分が勉強すべき内容を一目瞭然で知ることが出来ます。

返却時に希望制の個別面談を行うこともでき、より具体的な志望校との距離や、受験生としての課題を提案していきます。

 

すなわち、この公立高校突破模試は

今の自分の学力を知ることは当然のこと、入試に直結する勉強が分かる

入試に向けての最高のテストとなることでしょう。

 

また、テストを受けっぱなしにはさせません!

テスト終了後に配布される解答には、ほぼ全ての問題の詳しい解説が記載されており、

テストを受けたその日から、早速やり直しをすることができます。

即点数アップにつなげることが出来るので、学校の実力テスト対策にもつながります。

公立高校突破模試

日程

3月15日(日)

9時30分~15時50分(集合時間9時)

会場

 

教室一覧

※最寄りの教室からお選びください。

受験科目

理科・国語・英語・社会・数学の5教科

※リスニングあり

範囲はこちらの【第1回】と同じになります。

費用

3,000円(税別)

※当日お支払いください。

 

君のチャレンジを待っています!!

お申し込みはこちらから

資料請求
お問い合わせ